<< あーさんぶちさん熟年夫婦コンビに何が!? -GA 芸術科アートデザインクラス- | main | 記憶の結合 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
板前のスキル -マルチタスクとはこれを指す-
 寿司屋で飲みながら思ったこと。
大将と女将(+弟子)の2〜3人体制でやってるお店において、大将のマルチタスクっぷりは半端ないと思う。
大将は自分の技術の粋をこらして料理を提供するだけでなく、その技量を複数のお客様に並行で提供しなければならない。
カウンターの客と会話しながら、手は小上がりの客の鮨を握る。
個人経営者なのだから、マルチで動いてなんぼでしょという意見もあるけど、間近でその所行を見ると改めて感服する。
技量自体も長年の修行により磨かれたものであるし。
マルチタスクとかパラで作業とか日常のたまわってるアプリ開発者としてそういったことが出来るだろうか、と酔いどれの心持ちのまま感じた今宵の夜。

当然鮨にも感服致しました。
蛸、美味だった。

JUGEMテーマ:グルメ
| いふ | よたばなし、駄文、つぶやき | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:23 | - | - | -









http://ifritah.jugem.cc/trackback/295
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ