スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
神曲 「白夢の繭」
うみねこEP8が終了しました。
色々書きたいことはありますが、なによりもまず……。

エンディングの「白夢の繭」すげぇ。
志方あきこの神秘的な声とイタリア語の歌詞が
恐ろしいほどにマッチしてます。
エンディング自体は微妙なハッピーエンド感とそれ見て何やら心の奥底で
沸き上がる黒い感情とで泣けなかったけど曲で泣きました。
これ書いてる間もヘビロテ中。

 The Moment of Dreams
以来の衝撃です。
↑と同じくCD発売を切に願う次第。


で、EP8について書きたいことを少し。
EP1から読み直してきます
以下はネタバレにもなるんで少し行間開けます。












あのエンディングを読むと戦人犯人説が頭から離れない。
・ベアト(=ヤス、なのか?)との入水シーン
・戦人を自分と受け止められない戦人
・縁寿を長期間訪ねない(理由は語ってますが)
・でも偽書のプロットは作る
・車椅子
…なーんか暗黒面を期待というか意識しつつ読んでいるためか
戦人の行動を素直に受け取れてないです。
最後の福音の家の記載では縁寿に殺されて黄金境行ったんじゃないかと
ふと思うほど暗ーい深読みをしてます。

「愛」を持って読み直そうかと。
密室トリックに至っちゃほとんど分かってませんし、
その辺も含めてゆるゆると。
EP8のトリックは2時間くらいかかって解けたけど、他は…。
| いふ | 海猫ノ鳴クころニ | 01:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
海猫ノ鳴クころニ 考察1
遅ればせながら「うみねこのく頃に episode2」をやりました。

難解度最強(最凶?)の名に恥じずまったく訳がわかりません。
episode1では、何人かの犠牲者の顔がつぶされたり、
焼け焦げたりしてるため、"入れ替え"によって18人のうち誰かが
死体を偽装してるんではないか?って疑いを持ってましたが、
今回は「一応」全死亡者が判別出来てます。
19人目の魔女 ベアトが犯人なのか?
と疑わざるをえないです。戦人が困惑するのも分かる気がするよ…。

真の解にたどりつくのは難しそうだけど、
うみねこのなく頃に 〜解〜が出るまで、つらつらと推理してみようかと。

とりあえず、episode2の雑感を。
・相変わらず魔女の謎解きにはほとんど触れず。
というか戦人が殺害トリックにかかりきりの状態じゃダメなんじゃない?
・暗号にある殺害の順番と実際の死亡順が一部違う
郷田、ジョージ、シャノンより先に南条と熊沢が死んでるけど、暗号の順番上は12番目、13番目
・夏妃の実家が神職…やっぱなんかあるの?
・金蔵は前回の記憶を持っている?
”前回のような無様…”の無様とは何を指すのか
・バトラは本当にクラウスの実子なのか?6年ぶりでその間誰も会ってないので。
バトラ=バトラー=butler=執事?

今回一番の衝撃は、
ひぐらしでいうところの必ず発生することには強い意志が働いている
って概念はどうやら気まぐれなベアトには通用しないということ。
つまりep1、ep2双方で最初の6人の犠牲者に選ばれた
ルドルフ、クラウス、キリエの3人の死は不可避かどうか分かんなくなりました。
必然の死がどれなのか見極めれない…。
あとはお子ちゃまなラムダデルタですかね。

ひぐらし同様、人の心の弱さ、疑心暗鬼の部分を色濃く書いてる気はしてます。
episode3を期待しましょう。六軒島大災害は起きないと思いますけど。
JUGEMテーマ:ゲーム


| いふ | 海猫ノ鳴クころニ | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ